〜ギャラ祭に行ってきました〜! 

ブダペストのスリーインワンーギャラ祭から帰ってきました〜。
ハンガリーの人々やスリーインワンの世界中から来てる仲間と会えて楽しいひとときを過ごしてきました。

気候は、日本の暑いときの感じです。少し暑くて汗ばむくらいでした。

ホテルはドナウ川の中洲のようなマルギット島にあったので、緑も多く温泉もあって、いいとこでしたよ。
街に出るのが、タクシーを使うので、街に行くのには、「ちょっと散歩」という感じではなかったけどね。

今年もみんなで、コーラスできましたよ〜。。
いつもながら練習がなかなか集まらないんだけど、本番は集まるんだよね〜、、不思議〜〜、最終的に20人くらいで、歌えました。
歌ってくれた人、聞いてくれた人、ありがとう!!!

歌もハンガリアンが10人くらい、来てくれたのがうれしかったです。ハートがつながった感じがしました。
ハンガリーの人たちは、英語も話さない人がほとんどなんだけど、ハートの言語で通じました。(^_-)

 


ハンガリーに着いて、2日目ギャラ祭が夕方から始まるので、その前に、ドイツから来てる友人たちと町にでかけてみました。後で、写真で見ると、絵はがきみたいですね。

 

3日目の夜に、スリーインワン仲間とボート クルージングに出ました。ホテルは、ドナウ川の中洲にあります。

宿泊していたお部屋からの眺めードナウ川
ドナウ川の遊覧船
ドナウ川の船上にてーアメリカの友人と
船上からの眺めーブダ地区
船上から
町並み

 

 

パーティーで、ハンガリーの人たちと同じテーブルになりました。ほとんど、一緒に歌ってくれたメンバーでもあります。
左下の女性はギャラ祭でのハンガリー語の通訳です。歌のときも僕の通訳してくれました。ありがとう!

   

パーティーでの催し物ーハンガリー舞曲でハンガリアンダンス。地元のグループです。
すごい迫力がありました。

 

パーティーのコーラス。
世界の仲間と歌うと、インターナショナルな響きがします。
今回は、ビルーの「生きてる喜び」とラーマプレムの「ニューマン」を歌わせてもらいました。ありがとう!!!感謝してます。
みんな喜んでました(^.^)/~~~
The New Man

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中央は、新社長のアナスタジア・ワダ氏です。

 

ハンガリーは、まったく未知の国でしたが、1週間過ごして、とても楽しかったし、気に入りました。
また、機会があれば行きたいです。。

ありがとう!!!