成瀬now!

「スワンハウスと縁のある方たちの近況とか、日常の何気ないできごとを、シェアーするコーナーです」

2017年元旦
成瀬 恩田川からの初日の出

 

2016年、恩田川の桜です。
成瀬に越してきてから、5回目の春です。今年は3月初旬に暖かい日があり、開花が早まるかなとも思ったのですが、4月初旬に満開を迎えました。肌寒い日が続いたので、つぼみもあり、葉桜もあり、散る花もありといった感じになりました。

3/26,27,4/2,3 桜祭り at 弁天橋公園
毎年、弁天橋公園で桜祭りが行われるのですが、今年は天気は今一でしたが、雨が降らず4日とも無事開催されました。いろんなお店や出し物があって、
紙芝居、プロバスケ東京サンレーヴスのチアガールズ、成瀬バンド、成瀬村バンド、
中学生と小学生の兄妹バンドなど、、、楽しませてもらいました〜

近くの犬猫カフェRUAのぬこ部れいさんというパフォーマーの「アニソン&日舞」は、4日とも見に行きました(^^)

育てられなくなった方のペットを預かり、里親に引き継ぐという活動されてて、これは広報活動の一環でもあるそうです。いやぁ、楽しかったです。ありがとうございました。

2015年5月、カルガモの子育ての季節がやってきました。
今年は、少なめで、2〜3組しか見てません。
この辺りの鴨は、近くのめだか池で生まれると、住宅街の中を大移動してきて恩田川にやって来て子育てします。

川は大雨の時は増水するし、 カラスやヘビやハクビシンなど、外敵もいるし、おまけに同じ仲間のはずの他の鴨がときどき親子鴨を攻撃してるのを目にします。もしかすると仲間のはずの鴨が一番の外敵かもしれません。大雨で増水したときなど、親子で一丸となって滝を昇ったり下ったり、感動的なスペクタクルが見られます。 まさに日々大冒険です。

そんな中で、母鴨に守られながら、子鴨たちはすくすくと成長していきます。

2015年、恩田川の桜です。
成瀬に越してきてから、4回目の春です。毎年、桜の季節になると、この奇跡というかパラダイスに癒されてます。

2014/11/28

いつもの恩田川散策、アオサギかな〜 今日は鴨よりサギのほうが多かったな〜

 

2014年11月22日 恩田川沿いの紅葉です。桜の葉っぱも紅葉してたくさん散って来て、秋深しです。σ(^^)

 

 

 

 

2014年5月〜6月 家の前の恩田川で、4組のカルガモの親子が子育て中です。

 

 

2014年2月14日 今年2回目の大雪でした。さっそく雪だるまを創っちゃいました〜。

その後、なんと予期せぬ事がハプン。
鳩が寄ってきて、ドアを開けた隙に家の中に入っちゃったんです。

それからが大変でした。出てっていただくのに。まぁ、平和の象徴ということで(^_^;)

 

2013年6月17日 恩田川の川沿いで鴨の親子が休んでました。川に入っても小鴨を見張ってるというか見守ってるんだけど、7羽もいると、あっちこっち行くので、親鳥はすごいなぁと関心してます。

 

小さな恋の物語(^_-)-☆

2013年6月 恩田川のいつもの散歩コースを歩いてたら、二羽の鳩が、毛繕いをしたり、ずーっと、仲良くしてました。(^・^)

 

2012/8/23日、今日は季節としては処暑ですが、ほんとに暑い一日でした。こんな暑いのに白鷺が来てました。
2012/8月某日、親鴨と7羽の子鴨が突如現れる。毎日歩いてる散歩コースなので、びっくりです。カラスと雨(池ではないので、雨が降ると一気に川が増水して早い流れになります)に負けず、育って行くのを見守ってます。
2012/7か8月某日、恩田川に、大きな鳥現る!散歩コースの途中でよく見かける白鷺の3倍くらいはあり、あまりの大きさにびっくり。ネットで調べると、どうやらアオサギかな。体長は 1メートルくらいで、翼を開くと170-190cmくらい。日本では最大級のサギらしい。自然のパワーはすごいですね。川と木があることでいろんな生物が生息してます。横浜の妙蓮寺の池にもいろんな生き物がいましたが、こちらに来て初めての鳥にもたくさん出会います。