スリーインワン 岡山スケジュール 8月5(日)〜8月8日(水) 

8月5日(日)子宮プロジェクト主催 シンポジウム「命へのまなざし」

会場:岡山 生涯学習センター(岡山市伊島町3−1−1)2F 大研修室

  11:00 池川 明先生 基調講演
  14:00 シンポジウム「命へのまなざし」

       シンポジスト(敬称略):池川 明/産婦人科医 
                   福井和子/家族の座ファシリテーター 
                  
大塚成男/スリーインワン・ファシリテーター 
                   鴫原 操/ホメオパス 

子宮まつりお問い合わせ先: 助産院・産婆オフィス・デルフィ/子宮プロジェクト  086-255-5543


8月6日〜8日 親子・個人セッション

ファシリテーター:大塚成男

親子セッション(0歳児〜高校生)
150分 23,000円(ベビーシッター代込み)

個人セッション 
90分 15,000円

 スリーインワン・コンセプツは「心、体、魂」の統合を目指す、アメリカ生まれのホリスティック・ヒーリングです。 精密筋反射テストを使ったユニークなストレス解放の技術は「タッチフォーヘルス」や「アプライドキネシオロジー」「行動遺伝学」「構造機能」などの豊富な知識を駆使し、古今東西の叡智を結集して見事に体系づけられています。

 筋反射テストについては最近オーリングテストが一般的になってきていますが、「ストレスがあると筋肉が弱くなる」という原理を使って、体に直接問いかけていく手法は、神秘的でしかも科学的でさえあります。スリーインワンの精密筋反射テストの魅力は、繊細で優しいタッチで、両腕に答えを聞いていくことで、右脳と左脳、両方の統合したバイオフィードバックをもらえるところです。

  私たちの細胞は、受胎してから今までの出来事をすべて記憶しているといわれています。精密筋反射テストで体に問いかけながら、細胞レベルの記憶に直接アクセスし、子供時代、お母さんのおなかの中、時には先祖にまでさかのぼり、感情的傷(トラウマ)やネガティブな信じ込みなどのブロックを、100数種類もの手法の中からあなたにもっともあった方法で解放していきます。そして、私たちがこの生にやってきたときに選んできたはずの、人生の本質的目的に焦点を当て、それを満たすためのサポートをするのが、スリーインワンの使命です

 日常の問題、例えば、学校、職場の人間関係、子育て、親子関係、嫁姑、夫婦間のストレス、病気、ネガティブな出来事などが、あなたの子供時代の感情的傷(トラウマ)が原因となっているとしたらどうでしょうか? 
 どんな問題も、実は大きなチャレンジであり、前向きなメッセージをもたらしてくれるチャンスなのです。スリーインワンでは、身体に聞いていく筋反射テストという、シンプルで優しい手法を使ってどんどん楽になっていくのは、本当に驚きであり喜びでもあります。皆様方のご参加を心よりお待ちしております。

個人セッション
日常の悩みや人間関係/家族関係ストレス、または学習障害(LD)など、ほとんどの問題が過去の解消されていない心の傷から来ています。筋反射テストによって体に問いかけることで、子供時代、子宮の中、受胎、先祖にまで戻り、原因になっている心の傷をやさしく癒していきます。このワークは誰の内側にもいる傷ついた小さな子供を癒すことで、いまあなたが抱えている問題を解決していきます。あなたの人生の主役はあなた自身です。あなたの体の内なる声に耳を傾けてみませんか?

親子セッション
親子セッションでは、親と子にそれぞれセッションをしていきます。子供の問題は親と子の関係で起きているので、互いにセッションを受けることは深い癒しになり、親子のコミュニケーションが変っていきます。今までたくさんのセッションを通して、「子育ては親子にとっての大きな癒しの機会」ということを強く感じています。親子の間の心の傷を癒して、新しい親子関係を見つけてみませんか?

 

セッションお問い合わせ、申し込みは、お申し込みフォーム 

 


 

 

子宮プロジェクト主催 シンポジウム「命へのまなざし」

パンフレットーダウンロード